公開日:2017/05/11

助成金申請代行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

助成金とは国が推進する制度で、返済不要で使用用途の制限がない資金となります。財源は私たちが支払っている社会保険費や雇用保険費です。業種業態に関係なく、会社都合による解雇がない雇用保険に加入している個人事業主様や、社会保険に加入している法人様であれば、1事業所平均200万円近く受給できる可能性があります。

実はこの助成金、ほとんどの中小企業が受給していません。聞いたことはあるけど、申請したことは無いというのが現状です。なぜなら助成金を申請するには、時間と手間が非常にかかるからです。

 

そこで中小企業経営支援会では、日本でも有数の助成金申請をサポートする企業様と提携し、申請代行していただけるようにしました。

このサポートを利用し助成金を申請して頂ければ、100%受給することが可能です。つまり、助成金をフルに活用し、自社のキャッシュフローを改善できるという訳です。また、助成金は売上ベースではなく利益ベースの雑収入であり、毎年申請することが可能なため、長期経営計画に組み込むこともできます。
 

関連記事

コメントを残す

*



 

error: Content is protected !!