理想的な新規客を34人を集め、158万5千円を売り上げた方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新規集客の段階から
「高額商品を買ってくれやすいお客さん」を
集めることができたら理想的なのに…

と思ったことはありませんか?

でも

何を売れば?
どうやって売れば?
どんなお客さんを集めれば?

このように
理想的な新規集客をするには
つまずくポイントも多いと思います。

今回の記事では、この理想を叶える方法を
動画と実際の成功事例を交えながらお届けします。

まずは、こちらの動画をご覧ください。(3分半ほどの動画です)

「競争の激化」と「来店患者数の減少」に苦しむ治療院業界での逆転劇

治療院業界は年々競争が激化していっている業界です。

全国の店舗数がコンビニの約2倍の10万店舗。
今も増え続けていて、年々ライバルが生まれている状況です。

さらに、この業界では
顧客の単価を無理やり上げなければいけない状況が生まれており「新規患者数の減少」が問題視されています。

ざっくりとした解説ですが、治療院業界には、以下の2つの診療スタイルがあります。

本来、怪我や事故への治療として健康保険が使えて300円〜1000円で治療を受けることができる「保険診療」。それ以外のマッサージや慢性痛を癒すために活用されて3000円〜7,000円以上の価格帯となる「自費診療」

そして、
昔からの悪習で本来「自費診療」で施術すべきものを、書類上で「怪我や事故」ということにして、安価に施術を行ってきた事業者が多くありました。

ところが以前は、見逃されてきたこの悪習も、健康問題や消費者教育が進み、徐々に正しい形に移行しなければ営業できなくなってきています。すると単価が10倍近くに跳ね上がるのです。

新規患者を集めることは昔より、はるかに難しくなりました。

そんな中、ある方法を活用することで
チラシによる集客で34人が集まり、
1ヶ月ほどで158万円以上の圧倒的な成果を上げたのです。

いったい何をすれば?
どうすれば?このような成果をあなたも手にすることができるのでしょうか?

「高額商品を喜んで買ってくれやすいお客さん」が集まる店と、そうでない店

この治療院は、それまで主に17時以降に来院してくれることが多いサラリーマンをメインターゲットとしていました。「痛みを取りたい」という患者さんがメインで、「痛みが取れると来院してくれなくなる」というのが主な悩みでした。

一方、何もせずとも来院し続けてくれる患者さんがいました。
それが「産後太りに悩んでいた主婦層」

多くが出産による骨盤の歪みから、
自律神経やホルモンバランスが乱れ
「産後は痩せづらい…」と悩んでいました。

そこで思い切って「出産によって歪んだ骨盤を元に戻せば痩せやすいですよ」というチラシを出すことにしたのです。

これが大当たり!
チラシによる集客で34人の新規患者が集まり、
最初の売り上げは8万5千円でしたが、

34人中30人が5万円のプリペイドカードを購入してくれて、一気に150万円もの売り上げが生まれたのです。

これは「痛みを取りたい」という患者さんが「1〜2回で痛みを完全に取り除いて欲しい」と思っていることが多い(結果、痛みが取れれば通わなくなる…)のに比べ、

「産後太りをなんとかしたい」と思っている患者さんの多くが「1回や2回でなんとかなるわけない、継続的に通わなくちゃ」と既に考えているからこそ、普通ではありえないほどプリペイドカードが売れた、のだと考えられます。

このように、動画で言うところの
「既に(継続して通うべきことが)教育されているお客さん」
「(継続してでも痩せる結果が)欲しいと思っているお客さん」

に、ターゲットを新しく定めることで
驚くほどの大きな成果を出すことができたのです。

理想的な新規客を見つけるための魔法の質問3つ

では、少し考えてみましょう。

あなたのお店で、この治療院のように「高額商品を最初から買う気になっているお客さん」を見つけるには、まず何から始めるべきでしょうか。

ヒントは既に、あなたの会社の内側に眠っています。

魔法の質問(1)
あなたのお店で既に高額商品を買ってるお客さんは、何を買いましたか?

魔法の質問(2)
そのお客さんは、どんな人ですか?性別は?年齢は?共通点は?

魔法の質問(3)
そのお客さんは、どんな悩みを解決したいと思ってますか?もしくは、どんな願いを叶えたいと思っていますか?

この3つの質問に関して、5分ずつで良いので書き出してみてください。
それだけで、新しい「理想的な新規客像」が明確になりますよ。

あとは、そのお客さんに合わせた広告を作るだけ。
ターゲットに合わせた広告の作り方は、またの機会にお伝えしますね。

ぜひ今回の3つの質問に、たった5分ずつだけでいいので、取り組んでみてください。コメント欄に質問やアウトプットしていただければ、お答えも致しますよ。

あなたのお店が、より一層伸びていくことを願っています。

P.S. 今回の記事のように、集客のプロと一緒にターゲットを見つけ、広告を作るワークショップを行っているのが、コチラ。多くの会社経営者に好評いただいています。ぜひ、チェックしてみてくださいね → コチラ

関連記事

コメントを残す

*



 

error: Content is protected !!