公開日:2018/01/22

あなたの会社に社長がもう一人!集客効果抜群のホームページにする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページ集客は、インターネット広告をたくさんかけた方が良いというのはご存知の事と思います。しかしながら現在はインターネット広告費が高騰していて、中小企業経営者にとっては悩みの種になっているのではないでしょうか?
ここでは、集客効果抜群のホームページとはどういうものかをご説明します。たとえあなたが、自社のホームページを持っていても持っていなくても、この記事の内容はきっとあなたのお役に立つと思います。なぜなら、

  • 持っていたら、自社のホームページが集客できるものなのかどうか、すぐにわかります
  • 持ってなくても、集客効果抜群のホームページをこれから作ることができます

からです。
では話を進めますね。


もしかしたら経営者であるあなたは、会社ホームページとは

「わたしの普段の業務とは別の物である」

と考えていませんか? もしそう考えていたのなら、

残念!それは間違いです。
さらにホームページは、ただの会社案内、サービス・商品の「説明」ページではありません。

ホームページは、あなたの通常業務と密接に関係しているのです。では、どのように書いて載せればいいのでしょうか。

世界的マーケッターのダン・ケネディはこう言っています

「コピーは印刷された営業マンである」

と。

「コピーは印刷された営業マン」をHPに使ってみよう

あなたの会社で一番優秀な営業マンは誰でしょうか?
そうです。会社経営者である社長あなた自身です。

ホームページに、あなた自身の言葉、営業トークを落とし込むことで、あなたの分身に生まれ変わるのです。インターネットの中に、優秀な営業マン(社長であるあなたの分身)の誕生です!

これができれば、あなたのHPにお客さんが来た時点で、商品・サービスが売れる。という仕組みができあがるのです。
あなたは自分の前にお客様さえ来てくれれば、商品・サービスを売る自信は。。。当然ありますよね。それをHPが代わりにやってくれるということです。まさに、

コピー(ホームページ)は印刷された(インターネット上の)営業マン

ですね。

これが、会社HPとあなたが普段している業務と密接に関係している理由です。

もし、あなたの会社のHPが、商品やサービスの説明をしている内容でしたら、今すぐ見直すべきです。
もし、あなたの会社にまだHPがなく、これから作ろうと考えているのなら、是非、あなたの言葉を使って作成してみてください。

ただ、注意しなければならない点があります。
インターネットの一番の問題は、「人と話している感じがしない」ということです。また対面ではないので、お客様に聞き続けて、読み続けてもらわないといけない。という問題がでてきます。

単純に営業トークを載せればいいわけではないのが、注意すべき点です。

HPを最大限活用した集客方法を、こちらの動画でも解説します。

ダンケネディ実践講座:資金がないとWEBマーケティングはできないのか?

関連記事



 

error: Content is protected !!