公開日:2018/02/16

整体院が開業初月で売上200万円、2ヶ月目には300万円突破したチラシの作り方【画像あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これから整体院、治療院を開業されるあなた、
そして、開業されて間もないあなた、
こんなお悩みはありませんか?

  • これから整体院・治療院を開業するけど、何をすれば売上が上がるかわからない。
  • できれば開業当初からスタートダッシュで勢いをつけたい。
  • 集客に成功しているチラシの作り方・デザインを知りたい。

もし、そのままマネして使うだけで、開業初月からしっかりと集客することができるチラシのデザインの参考にできるサンプルやテンプレートがあれば理想的ですよね。

そんなあなたに朗報です!

今回は、開業初月からいきなりドカンと新規患者さんを一気に集めることができる、整体院・治療院集客チラシの作り方をご紹介します。この記事を読めばあなたは、

  • 来院数が一気に確保できるので、売上に対する不安が無くなります。
  • 開業直後から売上が伸びるので、キャッシュフローにも余裕が生まれます。
  • 早い段階でスタッフの雇用などが可能になり、院の拡大をすることができます。

今回は、整体院が開業当初にスタートダッシュを決めるためのチラシの作り方から、注意するべきポイントについて解説をしていきます。あなたが、新規のお客様を継続的に集め、売上を底上げし安定させるために、この記事がお役に立てば幸いです

今回の事例は、宮城県にある療院の事例です。院の立地は、広い駐車場(100台程度)の中に、ホームセンター、ドラッグストア、治療院があるという立地。

出店後のスタートダッシュで躓いてしまうと、そこからジワジワ売上を伸ばすのがきつくなるため、一気に人気店のイメージを付けたいと考えました。初月の目標として、新患200名超えを設定。そのために、開業当初から、治療家3名(経営者含む)体制を準備。

出店地域を調べたところ、比較的大型の治療院がなかったことや、圧倒的な人気店(エキテン参照)が無かった事から、地域住民の感情として、

  • ネットで調べてみてもなんだかどこも似たり寄ったり
  • 近くにそこまで有名な治療院もないし、近くの整骨院にでも通おう
  • とこに行くのが正解かわからない。困ったなぁ・・・

といった、お悩みがあるのではないかと予測しました。

どうやって人気店のイメージを作り上げたのか?

そこで、比較的大きな店舗であること。そして、治療家3人と受付2人の5人体制の院を作ったことで、目立ちやすさを確保。あとは、他院よりも目立つことで、人気店のイメージを作っていけるのではないかと考えました。

これを実現するため、30,000部の無料プレオープンチラシを用意し、ポスティング型のミニコミ誌に折り込みました。さらに、今回反応しなかった人でも、人気が出ていることを知れば、「自分も行っておけばよかった!失敗したな・・・」という気持ちになっている層が一定数いると予測。この方たちを一気に呼び込み、来店していただく機会を作るため、2回目のプレオープンチラシ(こちらは有料)を34,000部用意して、同じポスティング型のミニコミ誌に折り込みました。

具体的なチラシの内容を解説

今回使用したチラシの内容ですが、1回目の無料プレオープンのチラシは、
オープン前3日間限定という条件で、無料診断&本格ほぐし無料治療体験会を開催!という訴求をしました。
3日間の各日に、午前の部が20名様、午後の部が30名様の1日合計50名、3日間で150名の枠を用意しました。

そして、オープンより1ヶ月ほど経った頃に、2回目のチラシを配布。こちらの訴求内容は、通常初回4,000円のところを6日間の期間限定で980円(税込)で体験できるという訴求をしました。こちらは、先着50名様まで、という枠を設定しました。

チラシの結果は?

1回目の無料のプレオープンのチラシの反応数(問い合わせではなく実来店数)は、30,000部配布して、113名(0.37%)の方がご来院。その後、無事2回目のリピート来院に繋がった患者さんが67名おられました。(全体の59%)

そして、有料のプレオープンチラシの反応数(問合せでなく実来院数)が34,000部配布して、81名(0.28%)の方がご来院。その後、無事2回目のリピート来院に繋がった患者さんが40名(全体の49%)でした。

無料よりも有料のもののほうが2回目の通院率が低い数字となっています。これは、最初の無料プレオープンの際は、初回の問診およびクロージングの大部分を院長が担当しましたが、有料プレオープンの際は大部分をスタッフが担当したことにより、問診力、クロージング力の差が現れてしまったと考えています。

 

実際に使用されたチラシの実物サンプル画像をご覧下さい。

このプレオープンを皮切りに、初月売上224万、2ヶ月目売上303万と順調に売上を上昇。さらに9月(オープンから半年)には500万の壁を突破することにも成功。その際にも多くの施策を実施しましたが、今回は割愛させていただきます。

最後に

今回の事例の成功要因となったのは、プレオープンから一気に集客を成功させて人気店(少なくともそのように地域から見えるよう)になったことだと考えています。現状の治療院の集客は、正直口コミサイトなどからの流入がかなり増えており、一度人気を獲得したところが、さらに地域の集客を集める、という人気集中型の様相を呈しています。そのため、最初の開業時にこけると、その後しばらくの間鳴かず飛ばずの時期が長く続くという危険性もあり、特に今回はそうなってしまうのを避けたいと考えていました。

今後、治療院を開業する考えの経営者さんで、しっかりと院の売上を成り立たせて行きたいと考える方は、ぜひ今回のような「最初から一気に人数を集めて、地域の人気シェアを奪う」プレオープン戦略も検討してみてください。

この他にも、「新しいお客様を増やし、リピート来店してもらい、利益を倍増させる!」
そんなチラシや集客ツールが、どんどん作れちゃうアイディアをお探しなら、
ぜひこちらも参考にしてみてください。↓

整体院集客成功チラシテンプレートダウンロードボタン


事例提供

関連記事

コメントを残す

*