1年3ヶ月来店のない失客したと思っていた休眠客へDMを送ってみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経営者であるあなたが失ってしまったと思っているお客さんを呼び戻せるとしたらどうしますか?

失客したと思っていた休眠客はどれ位の期間なら戻ってきてくれるのか?

最大1年3ヶ月来院のなかった患者さんを呼び戻した方法です。(4分ほどの動画です)

外部的環境要因からピンチにおちいっていた治療院のお話し

(月間くすのせ H29年2月号より)

今回の治療院は開業7年目、商圏約11万人の地方都市で安定して経営をしていました。

立地は地元スーパーの駐車場敷地内、車利用の患者さんにはとても好都合の利便性でした。

と、ここまで治療院はとても順調に経営されていました。
その日が来るまでは。。。

スーパーの全面改装始まる

地元スーパーは駐車場を含め全面的に改装すると治療院へ通知してきました。

このお達しには経営者である院長先生も戸惑ったのではないでしょうか。

安定的に患者さんを集患できていたのですから、いくら一時的な移転とはいえ不安はぬぐえません。

案の定、その不安が的中
スーパーの改装が始まってから1年と3ヶ月もの間、スーパーから5kmも離れた仮店舗での営業を強いられてしまいます。

立地は周りに何もない、来院目的とした患者さんしか見当たらないような場所でした。

とても商売には不向きな立地での営業です。

以前のスーパー駐車場と比べると明らかに利便性に劣ります。

何かのついでに、寄ってみようかとかにはならず患者さんの気持ちに制限がかかるようになりました。

つまり通うのが億劫だとなってしまい気軽に立寄れる場所ではなくなってしまいました。

スーパーはリニューアルオープン!

スーパーは全面改装を終え以前の営業へ戻りました。またキレイになった、新しいという感情は人を引きつけます。

ところが治療院はあらためてスーパーの新駐車場に戻ってみると、以前の勢いにはまったくもって戻りませんでした。

失客した患者さんはなかなか戻ってきてはくれません。

でもこのままでは以前の経営状態に戻らないのは明らかです。

何か手を打つとしたら・・・
その時、経営者である院長先生が頼ったのは1つのアイデアでした。

外部からいただいたアイデアをさっそく試してみることにします。

DMを3回送ってみた

試してみたのは3ステップDM

他の業界で成果が出ているということでさっそくDMの制作に取り組みます。

この3ステップDMの特徴は一部文面を変えて同じ休眠客に3回DMを送ることにあります。

3回も同じようなDMを送ったらご迷惑ではないか、

こう思うのが普通ですが3回送ることに意味があります。

結果3回DMを発送して到達252通、合計17名の患者さんが治療院に戻ってきてくれました。

ただこの252通受け取った方々は治療院に対して悪いイメージを持っていなかった患者さんです。

スーパーが改装して通院するのが億劫になっていた患者さんとなります。

利便性が戻ったので、他に通院してなければ戻ってきてくれる可能性はあるということです。

ポイントのおさらい

改装の日から1年3ヶ月(15ヶ月)もの期間があいていても呼び戻しに可能性があるということです。

1回きりのDMではなく、3ステップDMを使うことで効果を最大限にすることができます。

いかがでしょうか。

3ステップDMは誰でもできます。

PS
DMサンプルもご用意しております。
>> 9サポート中小企業経営支援会

関連記事



 

error: Content is protected !!